DCエミュ DEmulのウィンドウサイズをカスタマイズする方法

Dreamcast 起動ロゴ画面

DEmulのウィンドウサイズはプルダウンメニューに表示されるリストの中から選択する方式ですが、実は設定ファイルを直接編集する事で好きなサイズにも変更出来たりします。

そんなわけでちょっとしたネタというか小技ですが、既にご存知の方は軽くスルーで、そうでない方はよろしければご参考までにどうぞという事で。

DEmulのウィンドウサイズ変更方法

DEmulのウィンドウサイズはConfig > Videoと開いて、Window resolutionのプルダウンメニューから選択するのが一般的というか普通ですね?

DEmul ウィンドウサイズの設定

ですが、実はここに無いサイズに設定する事も出来るんです。

リストに無いサイズにカスタマイズ

DEmulが起動していない状態で以下のファイルのどちらか、利用しているプラグイン名の方をテキストエディタで開きます。

gpuDX11.ini または gpuDX11old.ini

そんなファイル無いよ?という場合は、一旦DEmulを起動してConfig > Videoと開いてからOKで設定を終了させると、DEmul本体と同じフォルダにプラグインと同名のiniファイルが作成されます。

iniファイルを開くと以下のような部分があるかと思います。

[resolution]
Width = 640
Height = 480

あとはこれを好きな数値に書き換えて保存するだけです。試しに少し拡大してアスペクト比を16:10にしてみましょう。

[resolution]
Width = 960
Height = 600

実際に起動するとこんな感じになります。

DEmul ウィンドウサイズを960x600(16:10)にしてみた

こうすると何だかPSPっぽく見えるから不思議。と言ってもワイドスクリーン化されるわけではなく単に横へ引き伸ばしただけなんですけどね?

こんな風にも出来ますよというだけで実際は4:3がベストだと思います。

ただし、Aspect RatioがStretch以外に設定されているとこうはなりません。例えば4:3の場合だとこんな風に左右にムダなスペースが出来てしまいます。

DEmul ウィンドウサイズが960x600 アスペクト比が4:3の場合

難点はこの方法でウィンドウサイズを変更した場合、次に設定画面を開いた時にWindow resolutionの部分が下の画像のように空欄になってしまう事です。

DEmul ウィンドウサイズの項目が空欄になる

あくまでも表示上の問題なのでウィンドウサイズは編集した値のまま変わりませんし、あらためてプルダウンメニューから選択し直す事も可能なので特に問題は無いでしょう…という事にしておいて下さい。

リストに無いサイズにしたい時にどうぞ

そんなわけでDEmulのウィンドウサイズをカスタマイズする方法でした。知らなんだーという方がみえましたらぜひお試し下さい。