PSPエミュ PPSSPPの設定画面で使用するフォントを変更してみた

PPSSPP 設定画面のフォントをNoto Serif JPに変更

以前からPPSSPPの設定画面で使用するフォントを変更出来ないものかと思っていましたが、先日色々とPPSSPPの設定をイジっている時に意外なところで変更出来る事がわかったので、需要があるかは微妙なところですが紹介してみたいと思います。

尚、ゲーム内で使用されるフォントの方ではなく、PPSSPP本体の設定やセーブデータ管理画面などで使用する方のフォントの話になります、念の為。

フォントの設定は言語ファイルの中

普通はこのファイルを自分でイジる事は無いので全く気が付きませんでしたが、言語ファイルja_JP.iniの中にその設定がありました。

ファイルは以下の場所になります。

ppsspp
 └ assets
   └ lang
     └ ja_JP.ini

ja_JP.iniをメモ帳なりテキストエディタで開いて、”font”でサーチすると以下の部分が最初にヒットするかと思います。

[DesktopUI]
# If your language does not show well with the default font, you can use Font to specify a different one.
# Just add it to your language’s ini file and uncomment it (remove the # by Font).
#Font = Trebuchet MS

どうやらその行にフォント名を記述して、”#”を削除する事で任意のフォントを設定する事が出来そうな感じです。

フォントを設定してみる

とりあえずいくつか適当にフォントを設定してみました。

ここではWindowsにインストールされているフォントから設定出来るようです。PCの環境によっては当エントリーで紹介するフォントが無い場合もあるかと思いますが、あくまでも設定例という事でひとつご了承いただきたい。

デフォルト(設定無し)

その前に比較対象としてデフォルト状態の画像を貼っておきます。こうして見るとそれほど劇的には違わないようにも見えますけど、実際見ると結構違うんですよ?

PPSSPP デフォルト状態のフォント

メイリオ

まずは無難にメイリオから行ってみたいと思います。

PPSSPP 設定画面のフォントをメイリオに変更

Font = メイリオ or Font = Meiryo

フォントが大きめなのでメイリオUIの方がスッキリしていいかもしれません。

メイリオUI

メイリオっぽさを残しつつコンパクトにまとまって見易くなった気がします。

PPSSPP 設定画面のフォントをメイリオUIに変更

Font = Meiryo UI

游ゴシック

個人的に割と気に入っているフォントですが、Regularだとちょっと線が細くてキレイに見えないので、Mediumの方を使うと比較的いい感じになります。

PPSSPP 設定画面のフォントを游ゴシック Mediumに変更

Font = 游ゴシック Medium

游明朝

こちらも游ゴシックと同様にRegularではなくDemiboldにしてみました。

PPSSPP 設定画面のフォントを游明朝 Demiboldに変更

Font = 游明朝 Demibold

Tahoma

一昔前のPCっぽい感じでしょうか?悪くは無いです。

PPSSPP 設定画面のフォントをTahomaに変更

Font = Tahoma

HG行書体

さすがにこれを実際に使おうとは思いませんが、こんな風にも出来なくはないですよ?的な意味でやってみました。

PPSSPP 設定画面のフォントをHG行書体に変更

Font = HG行書体

Noto Sans JP

Google Fontsなので自分でダウンロードしてインストールしないと利用出来ませんが、一番見易いと感じたのがこれです。文字がはっきりくっきりしていいんじゃないでしょうか。

PPSSPP 設定画面のフォントをNoto Sans JP Regularに変更

Font = Noto Sans JP Regular

Noto Serif JP

先ほどのNoto Sans JPがゴシック体で、こちらのNoto Serif JPが明朝体にあたりますが、これも悪くないような。セーブデータ管理画面などで漢字のタイトルが多いと一番しっくりくるように思います。

PPSSPP 設定画面のフォントをNoto Serif JPに変更

ちなみにこちらはNoto Sans JPと違いRegularは不要です。と言うかつけるとエラーになります…なんでやねーん。

Font = Noto Serif JP

フォント名について

指定したフォント名が正しく無かった場合、デフォルトとも違うフォントが適用されて以下の画像のように表示されます。

PPSSPP 設定したフォントが存在しない場合に適用されるフォント

これでも悪くは無いですが部分的に少々かすれたような感じなのが気になるかな?ちなみにassets内のRoboto-Condensed.ttfというフォントファイルを削除するかリネームした場合もこれと同じ表示になります。

正確なフォント名を調べる方法

正確なフォント名を調べるには、表示したいフォントの本体(拡張子がttc・ttf・otfなど)を探してダブルクリックで開いてみて下さい。フォント管理用アプリなどと関連付けしてなければ下の画像のようになるので、赤枠で括った部分のフォント名をそのまま記述すればうまくいくはずです…たぶん。

設定したいフォントの正確なフォント名を確認

自分好みのフォントでカスタマイズしよう

ただ、この方法には一つ難点がありまして…PPSSPPの新しいバージョンを上書き更新すると、当然ですがデフォルトの状態に戻ってしまうんですよね。修正自体は簡単とは言え毎回だとさすがに面倒かなというのがちと悩ましいところです。

メニューのフォントなんて読めれば何でもいいという方もいるでしょうけど、こういうところに拘りたい私のような人も中にはいるかと思いますのでね?そんな方に当エントリーがお役に立てば幸いです。