SSエミュ SSFのFunctionKeyをカスタマイズする

設定・使い方SS,SSF

ネイティブにCHDフォーマットに対応した事で個人的にはかなり使い勝手がよくなったと感じるSSFですが、それを更に使いやすくする為にFunctionsKey(いわゆるホットキー、ショートカットキー)のカスタマイズをしてみました。

設定自体は普通にオプション画面から出来るので特別書く事は無いように思われるかもしれませんが、画面に表示されているものが全てではなく項目によって設定ファイルをイジる必要があるのでそのやり方を紹介したいと思います。

当エントリー執筆時のSSFのバージョン

当エントリーは SSF PreviewVer R27 での設定内容になります。

SSF同梱のドキュメントを参照

詳細はSSFに同梱されている Document/FunctionKey.txt を参照してください。使用できるメインキーの種類や同時押しは ShiftCtrl キーが使えますよ的な事が書いてあります。

通常のFunctionKey設定方法

使用可能なキーについては同梱のドキュメントか次の項を参照していただくとして、まずは普通にオプション画面から設定する方法です。

Option > Option を開きます。

FunctionKey タブを選択。

設定したい機能の Redefine をクリックして割り振りたいボタンを押し続けます。

おま環かもしれませんが、普通にチョンと押しただけでは巧く設定されなかったので入力待ち時間が終わるまで押し続ける必要がありました。

この画面で設定可能な項目についてはこの方法でOKでしょう。

設定ファイルを編集する方法

こちらは SSF.ini を開いて [FunctionKey] を編集して設定する方法です。

使用可能なキー

一応キーコードは合っていると思いますが、心配な方は「キーコード」でググってみてくださいね?

キーキーコード
F1 – F24112 – 135
0 – 948 – 57
A – Z65 – 90
BackSpace8
Tab9
Space32
PageUp33
PageDown34
End35
Home36
Insert45
Delete46
Numpad 0 – 996 – 105
Numpad *106
Numpad +107
Numpad –109
Numpad .110
Numpad /111

同時押しに利用可能なキー

キーキーコード
Shift16
Ctrl17

尚、ShiftとCtrlの左右は区別無しです。

数値は左からメイン、同時押し1、同時押し2の仮想キーコードという事なので、例えば以下の場合は

Shift + F1
Shift + Ctrl + F1

次のようになります。

112/16
112/16/17

設定可能な機能一覧

オプション画面から設定可能な項目は○をつけておいたので、そうでない機能を使用したい場合は設定ファイルを編集する必要がありますよという事で。

  • AutoFieldSkip ○
  • BilinearFiltering ○
  • Borderless ○
  • CDAccessLED
  • CDBlockNoWait ○
  • CDClose ○
  • CDOpen ○
  • ChangeScreenSize
  • CheckCyclePattern
  • CheckSlaveSH2IdleLoop ○
  • CheckSpritePriority
  • Deinterlace ○
  • EmulateSpeedDown
  • EmulateSpeedUp
  • EnableRapid ○
  • EnforceAspectRatioFullscreen
  • EnforceAspectRatioWindow
  • ExchangeABCXYZ
  • FixedFullscreenResolution
  • FixedWindowResolution
  • FullSize
  • GammaCorrection ○
  • MeshTranslucent ○
  • Mute ○
  • RecordSound ○
  • RecordVideo ○
  • Reset ○
  • Restart ○
  • RotateScreen
  • SH2DMARealTransfer
  • Scanline ○
  • ShowMouseCursor
  • ShowNBG0
  • ShowNBG1
  • ShowNBG2
  • ShowNBG3
  • ShowRBG0
  • ShowRBG1
  • ShowSprite
  • Snapshot ○
  • StateLoad ○
  • StateSave ○
  • VDP2RAMRevisionAccess
  • VolumeDown
  • VolumeUp
  • WideScreen

SSFをもっと使いやすく

このいわゆるショートカットキーを自由にカスタマイズ出来る機能があると無いとでかなりエミュレータの使い勝手が変わってくると私は思ってたりしますがどうでしょう。

とりあえず同梱されているドキュメントを読んでみなければわからない事だと思いますので、そんなやり方もあったのね?くらいに思っていただければ幸いです。