3DSエミュ Citraのバージョンやビルドによる違いについて

Citra 公式サイト トップ画像

Citraのバージョンは正式版(安定版)に開発版というよくある感じのわかりやすい分け方ではなく、正式版は未リリースで開発版だけがCanaryやNightlyといったバージョンに分けられている為「結局どれ使えばいいのん?」という方もいるのではないかと思います。

かく言う私もその一人なわけですが、とりあえずCitraのビルドによる違いについて用語的な意味と推測を交えつつ自分なりにまとめてみました。中には認識が誤ってる部分もあるかもしれませんが、あまりにもひどい間違い以外は軽くスルーしてやって下さいという事でひとつ。

尚、当エントリーは以前に私が公開していたサイトから関係がありそうな記事を統合してリライトした内容になります。

  • 【3DSエミュ】Citra Nightly Buildが更新再開されました
  • 【3DSエミュ】Citra Bleeding Edgeの近況報告的な何か
  • 【3DSエミュ】Citra Bleeding Edgeが更新されてはいるものの
  • 【3DSエミュ】CitraのBleeding Edgeってどうなの?

Citraのビルドによる違い

それでは各ビルドの概要をたぶんこんな感じではなかろうか的な感じでざっくりいってみたいと思います。

Canary Build

新しい機能を追加する時の試験的なバージョンで、Nightly Buildより更に開発寄りの位置付けになります。いち早く新機能を試してみたい新しモノ好きな方にはいいですが、動作に関しては最も不安定なので注意が必要です。

これまでに起動しなかったソフトが動くようになっている可能性はありますが、単なる起動確認レベルではなく安定したプレイを望むなら他のビルドを使った方がよさそうな感じですね?

Nightly Build

一般的に開発版と呼ばれるバージョンにあたるのがNightly Buildです。Canary Buildでテストして確認が取れた機能を次はこちらに持ってくるといった感じでしょうか。本来の流れ的には更にこのNightly Buildで十分にテストして問題が無ければ正式版に採用といった形になるかと思います。

そんなわけで実用性と言うか安定性においてはCanary BuildよりもNightly Buildの方がベターでしょう。

Bleeding Edge Build

開発最先端という意味ですが現在は更新されていません。確かに今思えばこのバージョンは新しい機能がついたと思ったら次のリリースで即消されてたりとなかなか変化が激しかったように思います。

現行のバージョンで言うと意味合い的にCanary BuildがこのBleeding Edge Buildに相当するでしょうか。

AppVeyor Build

CanaryやNightlyといった名称が無いので、便宜上ここではAppVeyorからダウンロード出来るバージョンという事でそのまんまAppVeyor Buildと呼ぶ事にします。特に公式で明言されていないので(どこかに書かれてるだろうか?)あくまでも個人的な見解になりますが、最も限りなく正式版に近いのがこのバージョンでは無いかと思っています。

中身はNightly Buildとほとんど変わらないようですが、実際マスターと思われるソースとNightlyのソースをコンペアしたところ差異はみられませんでした。ただ、その辺りは開発状況によって変わってくるでしょうし、バイナリのハッシュ値も違うので完全にイコールかと言われるとそういうわけでも無さそうです。

どのバージョンを使うべきか

実際にソフトをプレイする場合は安定性を重視すると思うので

Nightly Build >= AppVeyor Build > Canary Build

という感じになるでしょうか。

この中ではAppVeyor Buildが一番安定しているバージョンと思っても良さそうですが、私の推測の域を出ないのであえてこの順番にしてみましたがどうでしょう?

開発版なのでバグや不具合は仕方無し

全て開発版ゆえにバグや不具合は普通にあります。そもそもバグや不具合を報告してもらったりフィードバックを得る為のバージョンなので、その辺りを理解した上で利用しましょう。

非公式ビルドもあります

当エントリーで紹介したバージョンは全て公式ビルドですが、実用性や快適性で言えば非公式ビルドの方が使い勝手が良いと言われてます。私も実際にプレイする場合は非公式ビルドを利用しています。

非公式ビルドについてはこちらのエントリーを参照して下さい。